モルディブ(モルジブ)

モルディブ旅行が一番安い時期は、5月〜7月。(高いのは12月)

モルディブ旅行ツアーの一番安い時期

「モルディブ旅行になるべく安く行きたい!」という人向けに、一番安い時期を紹介します。

結論から言うと、モルディブ旅行が一番安い時期は、毎年「5月〜7月」

雨期のオフシーズンです。

どれくらい安くなるのか具体的なデータや、5月〜7月に行くメリット・デメリットを紹介します♪

モルディブ旅行が安い時期ランキング・ベスト3

モルディブ海のハンモック

「モルディブ旅行が安い時期」を、ランキングにしました!

基本的に、モルディブ旅行が安いのは、オフシーズンの「雨期(5月〜11月)」の時期です。

1位:5月〜7月(最安)

モルディブに一番安く旅行できるのは、5月〜7月の雨期の時期です!

モルディブのオフシーズンで、ホテルの値段もかなり安くなり、「2〜3割引き」で泊まれるところが多く、高級なホテルほどお得感があります!

5月は、一番安いけど天気はあまりよくない

5月は、ちょうどモルディブの「雨期」が始まる時期。天気が安定せず、降水量が一年の間でもっとも多いです

でも、かなり安いツアーが出る時期なので

  • 「モルディブでの滞在時間に余裕がある(4泊以上)」
  • 「1、2日くらい雨が降ってもOK!」

という人には、とってもおすすめ。

日本からだと、GW(ゴールデンウィーク)のタイミングで行く人は多いかもしれませんね。

6〜7月は安い+5月よりは天気がいい

6月と7月も雨期ですが、例年5月よりは降水量が少ないです。

しかも、5月並みに安いツアーが多いので、なるべく晴れたモルディブを楽しみたいなら、5月よりは6月、7月に行った方がいいかも!

7月は、雨期の中でも降水量が少ない時期で、日本なら夏休みの人(子供連れなど)も行けるのでおすすめ!

2位:9月〜10月

秋の「9月〜10月」も、まだまだモルディブでは雨期。

雨期の中でも、5月並みに降水量が多いオフシーズンです。

5〜7月よりはツアーの値段は高くなりますが、ハイシーズン(8月や12月)と比べるとまだまだ安い!

3位:4月後半

4月後半は、ちょうど乾季と雨期の間

年によっては、晴れたり、雨が多かったりと「運次第」なシーズンです。

選ぶホテルの環礁(エリア)次第では、バッチリ晴れる事も多いので、4月に行く人はホテル選び(というか、エリア選び)がかなり重要になってきます!

「乾季」でも安い時期はある?

モルディブの海(ホテル)3

モルディブの「乾季」は、12月〜4月だと言われています。

しかし、最近は12月でも雨が多い(雨期から脱しきれてない)年が多いので、一番降水量が少ない&天気が安定しているのは「1月〜4月前半」の間。

ベストシーズンもその時期です!

「乾季」で安い時期ランキング

乾季のモルディブツアーは、基本的に雨期よりもかなりお高め。

ランキングにすると、この順番で安いです。(↓)

  1. 3月後半〜4月前半
  2. 2月〜3月前半
  3. 12月、1月

「お天気が良くて、しかも安めの時期に行きたい!」と言うことであれば、3月後半〜4月前半を狙うのがおすすめです。

逆に、「一番高い時期」は?

モルディブ旅行が一番高くなるのは「年末・年始(12月〜1月はじめ)」です。

また意外にも、雨期の11月のツアーは、12月並みに高いこともあります。8月も雨期ですが、バケーションシーズンなので比較的高めです。

モルディブ旅行で年末年始を挟むと、ホテルの「ガラディナー」に強制的に参加しないといけないパターンが多く、しかもかなり高価…。(リゾートによって300〜1,500ドル/人など)

年末年始に行く人は、その点も要注意です!

※「ガラディナー」とは:クリスマスイブや大晦日の夜に開催される特別なディナーパーティーのこと。

 

モルディブ旅行ツアーの月ごとの値段を比較してみた

モルディブの海と、水上ヴィラ

「日本からのツアーの値段」のデータを、月ごとに比較してみました。

それぞれ「旅行日程は6〜7日、リゾートで4泊する場合のプラン」です。(航空券代、移動費など含む)値段は、「二人分」を表示しています。

① 超ラグジュアリーホテルの場合(二人で予算80万〜)

この価格帯のホテル例
  • ソネバジャニ
  • ソネバフシ
  • セントレジス
  • フォーシーズンズ
  • アナンタラ・キハヴァ

富裕層に一番人気のラグジュアリーリゾート、「ソネバジャニ」の場合:

ツアーの値段
1 200〜250万円(最高値)
2 200万円
3 150〜200万円
4 150〜200万円
5 110万円(最安値)
6 110万円(最安値)
7 110〜160万円
8 150〜180万円
9 115〜180万円
10 160万円
11 200万円
12 200〜300万円(最高値)

最高級ホテルのソネバジャニは、さすがのお値段…!

一番安い時期と、一番高い時期では「半額以上」も違います!

② 高級ホテルの場合(二人で予算55万円〜)

この価格帯のホテル例
  • ギリランカンフシ
  • フィノール
  • フラワリ アイランドリゾート&スパ
  • ノク モルディブ
  • サン・アクア・イルヴェリ

「サン・アクア・イルヴェリ」の場合

コスパが良く、オールインクルーシブの内容が抜群に充実したおすすめリゾート「サンアクア イルヴェリ」ツアーの月ごとの値段:

ツアーの値段(2人分)
1 110万円(高値)
2 75万円
3 75万円
4 72万円
5 58万円(最安)
6 58万円(最安)
7 60万円(安め)
8 60〜80万円
9 62万円(安め)
10 62万円(安め)
11 108万円
12 110万円(高値)

※すべて、オールインクルーシブのプール付き水上コテージに4泊するプラン

お天気のいい乾季でも、2月、3月は比較的リーズナブルなお値段です。

「フラワリ アイランドリゾート&スパ」の場合

サンアクアよりも高級めで、水中レストランがある、ハネムーンに大人気のホテル「フラワリ アイランドリゾート&スパ」の、月ごとのツアーの値段を比べてみました。

ツアーの値段(2人分)
1 100〜130万円(高値)
2 100万円
3 100万円
4 100万円
5 78万円(最安)
6 78万円(最安)
7 82万円
8 82〜100万円
9 80万円(安め)
10 80万円(安め)
11 90万円
12 90〜140万円(最高値)

※すべて、オールインクルーシブの水上コテージに4泊するプラン

5月、6月は「78万円」、そして12月の年末は「140万円」!…こちらも時期によってかなりの値段差です。

ココは超人気なので、天気のいい乾季の間は、ほとんど「100万円」を切らないです。

ギリランカンフシの場合

フラワリよりもさらに高級&モルディブでハネムーン人気No.1の高級リゾート「ギリランカンフシ」の、月ごとのツアーの値段比較は以下の通り。

ツアーの値段(2人分)
1 100〜120万円(高値)
2 100万円
3 100万円
4 96万円
5 73万円(最安)
6 73万円(最安)
7 73〜77万円(安め)
8 80〜96万円
9 75〜80万円(安め)
10 96万円
11 110万円
12 110〜130万円(最高値)

※すべて、ハーフボード(朝・夕ご飯つき)の水上コテージに4泊するプラン

憧れの「ギリランカンフシ」でも、安い時期(5月〜7月)にはかなりお得な値段で泊まれます!

③ 安いカジュアルホテルの場合(予算30万〜)

この価格帯のホテル例
  • バンドス・モルディブ
  • エンブドゥ
  • トラギリ・アイランド
  • アンガガ・アイランド
  • ビヤドゥ

モルディブ最安値のリゾート・ツアーの場合

格安リゾートの中でも格安で、人気の高い「バンドス・モルディブ」の月ごとのツアー値段を比べてみます。

ツアーの値段(2人分)
1 40〜45万円(最高値)
2 40〜45万円(最高値)
3 40〜45万円(最高値)
4 35〜40万円
5 28〜35万円(最安)
6 28〜35万円(最安)
7 29〜40万円(安め)
8 35〜40万円
9 30〜35万円(安め)
10 30〜35万円(安め)
11 35万〜40万円
12 40万〜45万円(最高値)

※朝ご飯つき・ビーチコテージに4泊するプラン

さすが格安リゾートの代表。

ベストシーズンの最高値でも、2人で予算「45万円」です。

格安の水上コテージ宿泊の場合

水上コテージに泊まりたい人は、「エンブドゥ」や「トラギリアイランド」をチェック。

ここでは、「トラギリ・アイランド」の水上コテージに泊まった場合の値段を月ごとに比較してみます。↓

ツアーの値段(2人分)
1 50〜55万円
2 50〜55万円
3 50〜55万円
4 40〜50万円
5 32〜40万円(最安)
6 32〜40万円(最安)
7 32〜45万円(安め)
8 35〜65万円
9 35万〜40万円(安め)
10 35万〜45万円(安め)
11 40〜50万円
12 50〜75万円(最高値)

※すべて、ハーフボード(朝・夕ご飯つき)の水上コテージに4泊するプラン

水上コテージに泊まれて、しかも朝・晩の食事付きでこの値段は、破格です!

結論:5月〜7月は、ハイシーズンの30〜50%安く泊まれる!

モルディブの美しい海

実際に数字で見るとわかるように、どのランクのホテルであっても、「5月〜7月」の期間が一番安く旅行できることがわかりました!

ハイシーズンとの値段の差

ハイシーズンと比べると、その差額は、1.5倍〜2倍以上!

30〜50%くらい安く泊まれるんです。

実際に実際にデータで見てみると、選ぶ時期によって、モルディブ旅行をグッと節約できることがわかりました✨

とくに、5月と6月は本当に安い!

ただ、お天気面では5月はかなり不安定なので、6月のとくに後半が一番安く旅行できておすすめです!

5月〜7月に旅行するメリット・デメリット

メリット

  • とにかく格安でモルディブ旅行できる!
  • 1日の間に、晴れた時間も楽しめることが多い
  • 他の客が少なく、リゾートが落ち着いた雰囲気

デメリット

  • やっぱり天気が悪い日が多い(3日に1日は雨かも)
  • 海が荒れるので、移動が大変
  • 水中の透明度も落ちる

 

安い時期にモルディブを旅行する前に、知っておきたいこと

「モルディブ旅行が安い時期=雨期」なわけですが、雨期に旅行するなら絶対に知っておきたいことがいくつかあります。

とくに一番大事なのは、選ぶリゾートのエリア(環礁)。

雨期のモルディブ旅行では、空港からの移動がボートで楽で、他のエリアよりも雨が少ない、「北マーレ環礁」から選ぶのがベストです!!

(他のエリアだと、水上飛行機なのでヒドい嵐だと遅延・欠航したり、ボートでいける範囲でも「南マーレ環礁」だと海流が不安定でかなり揺れます💦)

正直、北マーレ環礁以外のリゾートであれば、ちょっと値段が高くても、乾季に旅行した方が楽しめるんじゃないかな〜と思います…。

今回紹介したリゾートの中だと、

このあたり(↑)のホテルは、北マーレ環礁です!

ほかにも、安い時期(雨期)に旅行する際に知っておきたい大事なポイントは、次の記事(↓)でまとめているので、参考にしてください。

雨期のモルディブ
モルディブ、雨期の楽しみ方+注意点。【メリット・デメリットも】モルディブに雨期に行くことを考えている人向けに、「雨期の楽しみ方」や「注意点」、「メリットとデメリット」を、まとめて紹介します! ...
モルディブ旅行を、グッと安くする方法!

モルディブに行く人に絶対におすすめなのが、「モルディブ専門旅行会社」に頼むこと!

わたしがモルディブ・ツアーを格安で予約した方法を紹介してます。(↓)

【体験談】格安で理想のプランを作れる、モルディブツアーの探し方。

大手旅行社の何倍もコスパの良い、最高のプランを作ってもらえて本当におすすめです^^
こちらの記事もおすすめ