国内旅行

御蔵島の宿&ホテル12か所一覧。(値段やおすすめも紹介!)

御蔵島のイルカの親子

イルカのいる島、御蔵島。

まだあまり知られていない秘境的な場所ですが、東京の港からもアクセスできることもあり、最近人気急上昇中のスポットです。

その魅力はなんといっても、野生のイルカたちと一緒に泳げること!!

野生のイルカと、しかも10匹以上の群れと一緒に泳げるところは世界的に見ても珍しく、御蔵島には噂を聞きつけた外国人観光客も多く訪れているんです。

御蔵島の宿は、全部で12か所!

イルカと一緒に泳ぐ

御蔵島の公式サイトに紹介があるように、御蔵島には、宿7軒+村営バンガロー5棟の、合計12か所しか泊まる場所がありません。

今回は、その12か所の宿についてなるべく詳しく情報を紹介します!

注意!ホテルの予約がないと上陸できない

御蔵島OLYMPUS DIGITAL CAMERA

御蔵島には、宿泊する場所が決まっていないと上陸できないことになっています。(おそらく野宿を禁止するためだと思います)

なので、船の予約よりも何よりも、まず最初にホテルを予約する必要があります。もしホテルが埋まってしまっていたら、船をとっても意味がなくなってしまうので…。

というわけで、何よりもまずホテルの予約をするところから旅のプランを始めましょう!

御蔵島の宿7軒

1. 宿まるい

客室数 8部屋
宿泊料 ・大人:7,500~9,000円/人
・子供:5,600~6,300円/人
・小学生未満:3,000円
詳しくはこちら
予約方法 詳しくはこちら
電話番号 04994-8-2318 (9:00~19:00)
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村528</td>

ドルフィンスウィムの料金

ツアー 7,000円(税込)
ウェットスーツ(5mm) 2,000円
平日無料(7/18~8/31以外)
マスク・フィン・スノーケル 各500円
ライフジャケット 無料
ウエイト 無料

 

 

2. お宿 山じゅう

客室数 5部屋
宿泊料(2食付き) ・大人:7,600~8,000円(一人:8,600~9,200円)/人
・小学生:5,100~5,600円/人
・小学生未満:4,100円
・3歳以下:無料
詳しくはこちら
予約方法 2ヶ月前の当日から電話かFAXで受付。
詳しくはこちら
電話番号 04994-8-2525(10:00~19:00)
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村8番地

ドルフィンスウィムの料金

ツアー 7,300円(税込)
ウェットスーツ(5mm) 2,000円
マスク・フィン・スノーケル 各800円
防水ウェアラブルカメラ(microSDカード16GB付き) 2,500円
ウエイト 無料

 

3. 村営宿泊施設 御蔵荘

客室数 9部屋
宿泊料 8,700〜13,400円
予約方法 宿泊3ヶ月前の20日~25日の間にFAX受付後、抽選
電話番号 TEL 04994-8-2555
FAX: 04994-8-2556
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村

ドルフィンスウィムの料金

複数の会社から好きなところを選べる。

 

4. 民宿 鉄砲場

客室数 4部屋
宿泊料(2食付き) ・大人:8,750円/人
・子供(3歳~小学生):6,000円/人
・3歳未満:無料(寝具・食事なし)
詳しくはこちら
予約方法 2ヶ月前の月の1日から電話で予約受付開始。
詳しくはこちら
(予約金の振り込みが必要)
電話番号 04994-8-2209
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村

ドルフィンスウィムの料金

ウエイト(おおむね5㎏まで)1本500円マスク・スノーケル・フィン単品500円3点セット1組1500円ベスト・フードベスト1着500円ウェットスーツ 3㎜1着2000円

ツアー 8,500円(税込)
ウェットスーツ(3mm) 2,000円
マスク・フィン・スノーケル 各500円
ウエイト 500円

 

5. お宿 にしかわ

客室数 3部屋
宿泊料(2食付き) ・大人:8,000円/人(税別)
・小学生:不明
詳しくはこちら
予約方法 2カ月前の月の1日から電話で予約受付開始
詳しくはこちら
電話番号 04994-8-2106
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村

ドルフィンスウィムの料金

催行会社:シリウスネイチャーツアーズ

ツアー 大人:7,500円(中学生は保護者の同伴が必要)
子供(小学生): 5,500円
オフシーズン(GW,7,8月以外)の平日は7,000円
ウェットスーツ(5mm) 1,500円
マスク・フィン・スノーケル セットで

詳しくは:こちら(シリウスネイチャーツアーズHP)

 

6. 丁や

客室数 部屋
宿泊料(2食付き) ・大人:8,500円~(税込)
・小学生:不明
詳しくはこちら
予約方法 詳しくはこちら。
電話番号 04994-8-2165(9:00~19:00)
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村

ドルフィンスウィムの料金

催行会社:御蔵島ドルフィンスウィム船 海豚人丸

ツアー 大人:7,500円
子供(小学生): 5,500円
ウェットスーツ(5mm) 1日:2,000円
半日:1,000円
マスク・フィン・スノーケル 各500円
防水デジタルカメラレンタル 1ツアー:1,500円
2ツアー:2,000円
特別料金 平日は、カメラ以外のレンタル無料

詳しくは:こちら(御蔵島ドルフィンスウィム船 海豚人丸HP)

 

7. ゲストハウスMITOMI

定員 9人
宿泊料 4,500円(食事なし・子供料金なし)
詳しくはこちら。
予約方法 2か月前の月の1日から電話で受付開始→抽選で決定
詳しくはこちら
電話番号 04994-8-2273 (10:00-19:00)
住所とマップ 〒100-1301 東京都御蔵島村

ドルフィンスウィムの料金

ツアー 大人:7,500円
子供:同料金
ウェットスーツ 2,000円
マスク・フィン・スノーケル 各500円
ウエイト 無料

 

村営ふれあい広場のバンガローについて(最安)

イルカを正面から

御蔵村の運営している「ふれあい広場」のバンガローは、島で一番安い宿泊施設です。

安く旅したい人や、バックパッカー、学生旅行や節約旅行では、ここのバンガローに宿泊するととっても安く泊まれます!

もちろん、一人での宿泊もOK。

バンガローの宿泊費

値段は、以下の通り。

  • A棟:バルコニー付き(1泊:3000円、1棟2名分、1名増毎に500円)
  • B棟:バルコニー無し(1泊:2000円、1棟2名分、1名増毎に500円)
  • C棟:バルコニー付き(1泊:3000円、1棟2名分、1名増毎に500円)
  • D棟:バルコニー無し(1泊:2000円、1棟2名分、1名増毎に500円)
  • E棟:バルコニー無し(1泊:2000円、1棟2名分、1名増毎に500円)

 

んで、これバルコニー全然いらないです。笑

たぶん、バルコニーよりも海の見える広場の方に行っている方が気持ちがいいんじゃないかなー。というわけで、もしバンガローで泊まるのであれば、「バルコニー無し」でいいと思います!

バンガローの情報まとめ

泊まれる期間 毎年4月1日から10月31日まで
定員 MAX 4人
広さ 6畳
室内の設備 蛍光灯のみ(炊事場・トイレ・シャワーは共同、コンセントなし)
レンタル キャンプマット・毛布・タオルケットあり。
携帯電話やカメラの充電は、日中、観光協会に頼めば可能。
チェックイン・チェックアウト ・チェックイン 10:00以降
・チェックアウト 9:00まで
最大宿泊数 6泊7日
チェックイン場所

予約方法

シンプルに、「みくらしま観光案内所」に電話で予約できます。

電話番号 0499-48-2022
営業時間 8:30~17:00
(3月15日~11月15日:無休、11月16日~3月14日:土日祝日休み)

公式サイトによると、バンガローは「泊まりたい月の前々月の1日朝8:30~」予約可能です。たとえば、こんなかんじ。(↓)

  • 8月20日に泊まりたい場合:6月1日の朝8:30から予約可能
  • 7月1日に泊まりたい場合:5月1日の朝8:30から予約可能

わたしは、春(5月ごろ)に1か月前に電話しましたが、予約可能でした。

自分の希望する日程が開いているかどうかは、「バンガロー予約状況ページ」から事前にチェックできるので、もし行く日程が決まっているなら一度見てみるといいかも。

週末はほとんどすぐに埋まってしまうので、週末を狙っている人は「予約開始時間と同時に」電話して、予約するのがいいと思います!
(毎月1日の8:30は電話が集中するので、なかなか繋がりにくいかもですが…)

バンガローについては、詳しくはこちらの公式ページで紹介されているので、参考にどうぞ。

まとめ&おすすめの宿

御蔵島

どの宿も、おもてなしの心があり素晴らしい宿だと思うのですが、わたしのおすすめは「お宿 にしかわ」です。

予約方法もシンプル(2カ月前の1日に電話で予約)なので、抽選でハラハラ待たないで済むし、町の中心にあるので商店街などにフラッと遊びに行くのにも便利。

また、ここの提携している「シリウスネイチャーツアーズ」でのイルカウォッチング体験が素晴らしかったので、一押しです!

御蔵島のボート

もし、もっと節約したい場合は、村営のバンガローもおすすめです。海を眺めることのできる立地でロケーションがいいので、海で泳ぐイルカをぼーっと眺めることもできます。

キャンプ気分で楽しめますよ~!

 

以上、御蔵島の宿についてでした。

御蔵島には「ホテル」はありませんが、素晴らしい宿やバンガローがあります。

これから御蔵島旅行を考えている人にとって、この記事が役に立てば幸いです♪