モルディブ(モルジブ)

モルディブの中国人が少ないホテルの探し方。(ポイントは4つ)

モルディブの島

モルディブ旅行に行く日本人の間で、「できれば中国人観光客が少ないホテルや、リゾート島に泊まりたい」という人が増えているようです。

中国人と一言に言っても、嫌なのは「うるさい団体客」ですよね。(たしかに、「中年の中国人団体客」の迫力は凄いことがあります…。)

しかし逆に、個人でモルディブ旅行にやってくる中国人富裕層の家族連れやカップルは、礼儀正しく静かに過ごしていることがほとんどです。

中国の旅行会社に勤める友達に聞いて、はじめて知ったのですが…

中国人であっても、リゾート旅行で「中国人団体客の少ないホテルを希望する人」はめちゃ多いんだそうです。(とくに個人旅行の富裕層)

誰にとっても、「せっかくモルディブでゆっくり過ごすのだから、静かに過ごしたい」と思うのは、当然のことですよね。

…というわけで今回は、、

中国人団体客の少ないホテルの見つけ方」を紹介します。

この記事は「リゾートで静かに過ごしたい」という希望を叶えるためのもので、決して中国人差別の目的はありません。

ポイントは、こんなリゾートを避けるだけ!

中国の旅行会社で働く友人から、「中国人団体客の多いリゾートの特徴」を教えてもらいました。

ホテル選びの段階で、この特徴のホテルを避けるだけで、静かにゆっくり過ごせる可能性が高いです!
  1. 大規模リゾート
  2. 格安&子供OKのカジュアル・リゾート
  3. 中華系資本のリゾート
  4. マーレから近い(ボートで行ける)リゾート

それぞれ詳しく見ていきましょう。

① 大規模リゾート

モルディブには、大きな島にある「大規模リゾート」と、小さな島にある「小規模リゾート」があります。

団体客が多いのは、もちろん大規模リゾート。

部屋数も多いので、数十人単位の団体客も受け入れられます。

団体客の多いホテルは99%「大規模」なので、小さい島のリゾートを選べば、静かに過ごせる可能性が高いです。

大規模リゾートは、出身国に限らずパーティーピーポーが多く騒がしいイメージなので、「静かに過ごしたい」という人には向いていないです。

② 格安&子供OKのカジュアル・リゾート

団体客が泊まるのは、そんなに高級じゃない「カジュアルリゾート」です。

「大規模カジュアルリゾート」だと、中国に限らず各国の団体客が多い印象

「大人限定」のリゾートの多くは、ハネムーンのカップルがターゲットで「静かな時間を過ごせること」が絶対条件になっているので、団体客を受け入れないことが多いそうです。

なので、大人だけの旅行であれば「大人限定」のリゾートを選ぶのがポイントです。(子連れの場合でも、小規模なリゾートであればOK)

③ 中華系資本のリゾート

あたりまえですが、中華資本のリゾートには中国人観光客が多いです。(中国の旅行会社と提携しているホテルも多いんだと思います)

モルディブは中華資本がかなり入っているので、中国系ホテルも多く、「お客さんの8割は中国人」というホテルもあるほど。

…なので、ホテル選びの際には「ホテルブランドがどこ資本なのか」もチェックするといいです。

中華資本のホテルは、食事が美味しいことが多いのでその点ではおすすめなんですけどね…。

団体客に多い「中国人の中高年」は、「中華料理を常に食べていたい」という人が多く、本格的な中華料理レストランのないホテルは基本的に避けられるそうです。

(日本人の中高年以降も、「和食がないとムリ」って人多いですよね。同じ感じです。)

なので、中華料理レストランがないリゾートにも、中華系団体客は少ないそう。

さらに、「中国人が全然いないリゾート希望」という人は、各ホテルの中国人コンシェルジュの有無もチェックしてみるといいかも。(中国人スタッフがいる=中国人客が多い、ということなので)

Booking.comなどで見ると、ホテルごとの対応言語をチェックできます。

ただし、「中国語は対応していないけど日本語は対応している」というホテルは少ないです。英語ができる人限定ですね…。

④ マーレから近い(ボートで行ける)リゾート

モルディブには、マーレ空港から

  1. ボートで行けるホテル
  2. 水上飛行機を使わないと行けないホテル

の、2種類のホテルリゾートがあります。

団体客の場合、(小さいセスナには全員乗れないので)ボートで行けるホテルを使う場合が多いです。=マーレ近辺のホテルですね。

移動に水上飛行機を使わないと行けないタイプのホテルは、中国人に限らず団体客の利用者は少なく、ゆったり静かに過ごせるリゾートが多いです。

 

以上、まとめると…

  1. 小規模なリゾート
  2. 高級め
  3. 大人限定
  4. 中国資本以外のホテルブランド
  5. マーレから遠い(水上飛行機で行く)

↑こんなリゾートを選べば、中国人団体客と鉢合わせる可能性はグッと低くなります!

 

モルディブの、静かで落ち着いたホテルの探し方

モルディブ水上コテージ上空撮影

宿泊料が安くても、「小規模な島」はそもそも宿泊客の数が少ないので、落ち着いた雰囲気のところが多いです。

なので、静かなところを希望するなら何よりも「島のサイズ」を目安にするのがおすすめです。

ホテルの口コミは要チェック

自力で飛行機やホテルを手配するのであれば、ホテル予約サイトで口コミもチェックしてみるといいです。

  • 「静かに過ごせた」
  • 「落ち着いた雰囲気」

と書いてあれば、団体客は少ないことがわかります。

逆に、「中国人団体客がうるさかった」と、もろに書いてあるホテルもあります。

わたしが普段使っている海外ホテルの予約サイト【Booking.com】には、日本人宿泊者からの口コミも多いです。

ホテルを探す際には、参考にしてみるといいかも!

どこで静かに過ごしたいのかハッキリさせる

たとえば、同じ「静か」であっても

  • 部屋で静かに過ごせる
    (部屋同士の感覚が広いor防音がしっかりしていて、隣から声が聞こえない)
  • レストランが混み合っていない
    (宿泊客が少ない・レストランの選択肢が多くて分散されてる)

だと、求めるものも違います。

「常に静かに過ごしたい」のであれば、

  • 防音設備がしっかりしている
  • 部屋同士が離れている
  • レストランの選択肢が多い
  • 宿泊客が少ない

など、全部チェックしないといけないですが、

「とりあえず部屋では静かに過ごしたい」のであれば、部屋の設備をチェックすればOkです。

新しいリゾートの、水上コテージだとかなり静かに過ごせる場合が多いです。

古いカジュアルリゾートだと、隣同士が近すぎるかも…。

それ以外に「重視したいポイント」も考えておこう

モルディブには、1,000を超える島と数え切れないほどのリゾートがあります。

「こんなホテルはいやだ!」

…と選択肢を潰すよりも、自分にとっての「希望」をしっかり考えて候補を出した方が、満足度の高いプランになります。

  • 海(ビーチ)がきれい
  • 水上コテージに泊まれる
  • 食事が美味しい
  • フォトジェニック
  • オールインクルーシブ
  • リゾートが新しい
  • シュノーケリングで魚がいっぱいいる
  • 日本人スタッフがいる
  • ハネムーン向け/家族向け
  • マリンアクティビティが豊富
  • 静か
  • 大人限定
  • 予算は二人で〇万円以内

などなど、

自分たちにとって重要なポイント」を5〜10個くらい先に選んでおくと、理想のホテルを見つけることができます!!

(結構ワガママな希望だったとしても、意外に理想ぴったりのホテルは見つかるもんです!)

自分たちの希望通りのホテルを、確実に見つける方法

「どうしても中国人のいないホテルがいい!」

「理想通りのプランにしたい!」

という人は、モルディブのプロに相談してみるのが一番です。

…というのも、「ここは中国人が少なかった」などの口コミ情報は、「確実ではない」から。(たとえば、数年前は静かだったホテルでも、一度中国の大手旅行会社が提携したら即団体客でいっぱいになります)

リアルタイムの情報を持っているプロなら、「確実に静かに過ごせるリゾート」を知っています。

一番おすすめな方法

特別な希望(「静かに過ごしたい」、「中国人団体客のいない島がいい」、など)のある旅行プランを探す場合、「旅さがし」という無料サイトを使うとめっちゃ便利です。

予算、日程を伝えたうえで、いくつかのモルディブ専門会社が「自分たちにぴったりのプラン」を無料で提案してくれます。

わたしがお願いした時は、

  • 海(ビーチ)がきれい
  • オールインクルーシブで水上コテージ
  • 食事が美味しい
  • 静かに過ごせる(団体客がいない)
  • 予算は2人で60万円台
  • ハネムーン特典が豊富

↑みたいな感じで、事前に希望を伝えておいたので、自分たちの理想通りのホテルを提案してもらえました✨

モルディブには1,000以上の島と、数100ヶ所のリゾートがあるので、選ぶのは大変…。

だから、モルディブをよく知るプロに「自分たちの希望通りのホテル」を提案してもらえるのは、めっちゃありがたいです!

しかも、キャンペーンやお得な日程も提案してくれるので、自力で旅行を組み立てるよりお得になることが多いです!!

(モルディブは、基本的にツアーの方が安くなる場合が多いです。)

モルディブ旅行を考えているなら、ここで一度はプラン作りを試した方がいいです!!

わたしも、いろんな旅行会社のプランを見たけど、結局ここで作ったのが一番コスパもよく、自分たちの理想ぴったりの旅行プランになりました!

>「旅さがし

5分くらいでサクッと、旅行プラン作成のリクエストができます。(完全無料です)

※わたしは、電話かけられたくなかった(&仕事中は電話受けられない)ので、リクエスト欄に「全てメールで提案をお願いします」と書いておきました。

リクエスト完了後、各旅行会社がメールでプランをいくつか送ってくれます。(ほとんどの旅行会社から、その日のうちにプランが送られて来ました!)

送られたプランを比較して、もし気に入ったプランがあれば予約すればOKです!

まとめ

中国人団体客の少ないホテルの探し方
自分で探す派の人 今回紹介した条件の中から、予約サイトの口コミを参考にしながら選ぶ

(日本語の役に立つ口コミが多いのは【Booking.com】

おまかせで探したい人
(楽でおすすめ)
旅さがし」で提案してもらう

ちなみに、旅さがしにはハネムーンバージョンもあるので、ハネムーンのプランを探している人はそっちからリクエストするのがおすすめ!

ハネムーン特典や、特別無料サービスも含めたプランを提案してくれて、一番お得です。

以上、モルディブ旅行を考えている人の役に立てば嬉しいです😊

モルディブ旅行を、グッと安くする方法!

モルディブに行く人に絶対におすすめなのが、「モルディブ専門旅行会社」に頼むこと!

わたしがモルディブ・ツアーを格安で予約した方法を紹介してます。(↓)

【体験談】格安で理想のプランを作れる、モルディブツアーの探し方。

大手旅行社の何倍もコスパの良い、最高のプランを作ってもらえて本当におすすめです^^
こちらの記事もおすすめ