インターネットとSNS

友達がInstagramでフォロワー購入してる事に気付いてしまった理由。

スマートフォンとSNS

昨日、わたしの友達がInstagramでフォロワーを買っていることに気付いてしまいました。

フォロワーを買うことの是非

Instagramでフォロワーを購入することに関しては、様々な意見が出ています。

  • フォロワーを「買う」なんて意味が分からない。正当法で増やせばいいのに
  • フォロワーを買ってもすぐにバレるのに…

など、ネットで検索してもあまり良い印象の意見は出ていません。

それでも、フォロワーを購入できるサービスが健在なのは、表には出ていないニーズがあるから。SNSにおいて「フォロワー数の多さ=信用」。この法則は変わりません。
そして実際、フォロワー数の多さによる利益はたくさんあります。

例えば…

  • フォロワー数につられて本物のフォロワーが増えやすい
  • 人気者に見せかけることができる

など。

実際、「フォロワーが多いアカウントの方が信頼される」というのは事実なので、フォロワー数による利益を享受するために「フォロワーを買う」という選択肢もあるのも仕方ないことだとは思います。(特にビジネスでは。)

フォロワー購入はバレる

ただし、フォロワー購入は分かる人が見ればすぐにわかります。

わたしは、前回のInstagramについての記事『フォロワーを買ったインスタグラマーを見分ける、ただ一つの方法』を書いた際に、フォロワーを買うという行為に付随する特徴についてかなり調べていました。

これは、わたしが個人的に興味があって調べていただけなのですが…。

  • 「フォロワーを買ったようなInstagramユーザーをフォローしてもなあ…。」
  • 「なんか、自分も騙されたようでヤダ←天邪鬼(笑)」

という気持ちで、「自分が誰をフォローするのか」という指針を打ち立てるために情報を集めてたんです。そして、フォロワーを購入したアカウントにはいくつかの特徴と傾向があるということがわかりました。

「決定的な特徴」は、上記の記事でも書いたとおり一つだけです。それは、フォロワー数に対するいいね数の割合を見る方法

詳しくは記事のなかで書いているので割愛しますが、これで「実際はどの程度の影響力を持つインスタグラマーなのか」は一目瞭然です。そして、あまりにもその辺の工作がへたくそだと、一発で

あ、この人フォロワー買ったな。

ってバレるわけです。

その後、わたしはいろんなアカウントを見ていく中で本当にたくさんのフォロワー購入したアカウントを発見してきました。注意して見てみると、意外とゴロゴロあるんです。

友達がフォロワーを買っていた

昨日、普通にInstagramを見ていてふと気になった友達のところに飛んでみたら、その友達がフォロワーを購入していることに気付いてしまいました。

なぜ気付いたか

上記で紹介した「確実に見分ける方法」に当てはまってることに加えて、

  • 初めてフォローした時(1か月前)からフォロワー数が30人程度⇒800人程度にまで急増
  • フォローの数は10人以下(圧倒的なフォロワー数の多さ)
  • それにも関わらず、過去の投稿と比べて「イイね数」が変化していない(普通比例する)

など、

とにかく巷で言われている「フォロワーを買ったアカウントの特徴」に当てはまりすぎている( ノД`)

もしや…と思い、

わたしがだいたい行っている「フォロワー購入インスタグラマーのファイナル・チェック(?)」である「フォロワーの内訳」をちらっと見てみたら、、見事に

  • 日本語の投稿なのに、外国人フォロワーばかり
  • フォロワーに対してフォロー数が異常に多いアカウントばかり(フォロー専門アカウント)

だったんです…。

これ、フォロワー購入したアカウントに共通していえる特徴なのですが。

フォロワー購入したアカウントって、外国人フォロワーが異常なほど多いんです。しかも、日本語とか一切わからなそうな感じの。

なぜかというと、フォロワーを購入できるウェブサービスが主に提供しているフォロワーが、

  • 外国人アカウント
  • フォロー専門アカウント

ばかりだから。

日本人アカウントのフォロワーを販売しているサービスもありますが、日本人フォロワーになるとかなり割高(通常の4倍の値段)なので、手っ取り早くフォロワー数を増やしたい人は外国人にしちゃう場合がほとんどです。

だって、外国人であれば「フォロワー1,000人購入で約1,000円」とかで購入できるところ、日本人だと4,000円ですからね。。

そんなこんなで、

わたしの友達がほぼ確実にInstagramのフォロワー購入をしていることに気付いてしまったのでした…。

なんとも言えない気持ち

これに気付いた時、本当になんとも言えない気持ちになりました。

今までビジネス系のアカウントで買っている他人のアカウントは山ほど見てきていて、なんとなく「フォロワー購入したアカウントを発見すること」に慣れてはいましたが、友達が買っているとなると話は別です。

  • なんで、フォロワー購入なんてしたんだろう?
  • そんなにフォロワー増やして人気者に見せたかったのかな?
  • この人ってこんなに承認欲求強いのかな…

などと、なんだか微妙な気分になりました。

なんとなく、その友達に対する見方も変わったり。というか、「こんなに身近にフォロワー購入する人いたんだ…」っていう驚きもあり。

そのアカウントが、個人投稿に合わせて趣味にも特化したアカウントだったので、

  • 「その分野で自分の居場所を見つけたかったのかな」
  • 「いま精神的に孤独なのかな、大丈夫かな」

って少し心配にすらなりました。

そして、もし自分がこの友達だったら、リアルの友達にこんな風に思われるほど恥ずかしいことってないよなって思いました。

その友達のアカウントの上部(自己紹介蘭)に書いてある、

「お仕事、執筆、TVラジオ出演のご依頼はDMからお願いします✉」

の一文が、なんだか非現実的に浮かび上がって見えました。

個人アカウントでフォロワーは買わない方がいい

わたしからのアドバイスとしては、

「個人アカウントでフォロワー購入しない方がいいよ」

ってことに尽きます。

だって、リアルな友達にフォロワー購入がバレたときのダメージ(というか恥ずかしさ)が半端じゃないから!!!

完全にビジネスならまだしも、個人アカウントでのフォロワー購入は、リアルな繋がりのある友達に変に思われる可能性があります。

バレない方法があるとすれば

もし、わたしのようなフォロワー購入に目ざとい人(笑)にフォロワー購入がバレない方法があるとすれば、

  • フォロワー数に見合ったイイね数を毎投稿で確保(目安は10%)
  • (日本人向けのアカウントであれば)日本人のフォロワーが基本
  • フォロー専門アカウントじゃないフォロワーが基本
  • 急激な増加ではなく、長期的な増加

(↑)これらの条件が担保されていること。それに尽きます。

条件が多いように見えますが、そもそもこれが普通のアカウントなんですよ~。そしてこの条件を満たすためには、「フォロワー購入」は非現実的な方法です。

やっぱり、ちゃんと地道に良質な投稿をしてインスタのフォロワーを増やしていくのが一番。結局ね。

もしビジネス的にInstagramを使っていきたいのであれば、個人アカウントとは別に特化したアカウントを作った方がいいと思います。

そっちでフォロワー買う分には、まあビジネスなので好きにすればいいかと。

ただ、最近のビジネス・アカウントは残念なことにフォロワー買ってる人・会社ばっかりだから、ちゃんと地道にフォロワー増やしているアカウントはそれだけで好印象ですよ~!

まとめ

  • 友達にフォロワー購入バレはきつい
  • 個人アカウントでのフォロワー購入は信用を失う可能性あり
  • ビジネスで使うならビジネスアカウント作って、せめてそこでフォロワー購入すればいい(おすすめしないけど)
  • 結局、地道にフォロワー増やす方がおすすめ
  • だって、フォロワー購入はどうしてもバレるから。

以上、『友達がInstagramでフォロワー購入してる事に気付いてしまった。』って事件から考えたことでした!