海外旅行

要確認!中国国内(チベット文化圏も)で使えないウェブサービス一覧

中国国内では使えないサイト、けっこうあります。
今回はその中でも代表的な物を紹介します。

正直、かなり不便だったりします(-_-;)

使えないサイト一覧

・Facebook

有名ですね。
本当に使えないです。もちろん、メッセンジャーも使えません。

「あっそういえば、あの人東チベット行ったって言ってたっけ。ちょっと東チベットいるし情報聞いてみよーっと」ということもできないので、情報は事前にあつめておくか、メールアドレスなどの連絡先を聞いておくといいかもしれません。

・Twitter

つぶやけません。

・LINE

意外と使えなかったLINE。これは大丈夫だと思ってた…!
今はみんな連絡はLINEに依存している人が多いと思うので、気を付けましょう。

・FC2ブログ

旅人のブログで情報収集する人も多いと思うのですが、なんと旅人のブログNO.1シェアを誇る(予想)FC2ブログ、見れません。
ブログで情報、あんまり集まりません( ノД`)

FC2ブログでブログを書いてるよーって人も、お気を付けください。投稿ももちろんできません…。

・Google(Gmailも含む)

ググれません。
Gmailも使えません。
Gmailは、本当に一通も受信できないので、重要なメールが届く予定の人は気を付けましょう。

逆に、なにが使えるんだ?!(笑)

使えるサイト例

・Yahoo

中国では、Yahooは検索機能もメールもちゃんと機能します。
Gmailを使用している人も、中国に入る前にYahooメールアドレスを一つ持っておくといいと思います。緊急連絡などに必要かもしれないし。
家族や頻繁に連絡を取る人には、中国はいるからYahooメールに送ってね、と連絡して置くといいと思います。

ほとんどの人との連絡が、Yahooメールになると思います。

・AMAZON、楽天などWebショップ

旅中に買い物をする人がいるかどうかは謎ですが、とりあえずAmazon、楽天は使えました。

そのほか、ほとんどのサイトが利用できます。

それにしても、Facebook, twitter, LINE, google, FC2ブログなど、旅人がかなり依存しているサービスが使えないのはなかなか厳しいですね。

旅先の情報は、できるだけ中国に入る前に集めておくといいと思います。

あと、特にGmailしか持っていない人は、どうにかして連絡手段を確保しておきましょう。

こちらの記事もおすすめ