モルディブ(モルジブ)

【モルディブ】安いオールインクルーシブホテル11選。(コスパ◎)

モルディブのビーチ(格安オールインクルーシブの探し方)

モルディブの、安いのに評価もとっても高い、穴場のオールインクルーシブホテルを紹介します!(水上コテージも安いです)

自分がモルディブ旅行をする際に、行ったことのある人やプロからの話、ガイドブック、ウェブサイトなど片っ端から調べ上げてまとめた、とっておきのホテルリストです。

夢の「水上コテージ&ヴィラ」もとってもお得に泊まれるので、要チェック!(一泊1万円から可能です)

せっかくのモルディブ旅行なんだから「格安」と言っても、やっぱり満足度は高い方がいいですよね。

ということで、口コミ評価が「100点満点中、85点以上」で、かつお得なホテルだけをまとめました!

モルディブのホテルを探している人の役に立てば嬉しいです!

モルディブで体験したい、「オールインクルーシブ」ホテル

モルディブでは、オールインクルーシブホテルがお得です♪

オールインクルーシブに含まれるもの

モルディブの水上コテージの外見

オールインクルーシブに必ず含まれているのは、

3食(朝、昼、晩)

ビュッフェスタイルがほとんどで、レストランの多いホテルではアラカルトも可能♪

さらに、ホテルによってはオールインクルーシブに

  • ドリンク
  • 各種アクティビティやイベント
  • チップやサービス料

が含まれている場合も多いです。(「オールインクルーシブ」と明記してあるものは、ドリンクやチップは基本的に含まれています)

ドリンクが含まれているかどうか」は結構重要。島は物価が高いので1杯10ドルくらいするカクテルも多いんです。なので、お酒好きなら「ドリンクも含まれたオールインクルーシブ」にするべき!

あとは、チップやサービス料も意外と高い。わざわざ小さい額の紙幣をずっと持ち歩くのは大変なので、それも全て込みのオールインクルーシブはトータルでかなりお得になります。

オールインクルーシブのメリット・デメリット

メリット

  • チップ用のお金や財布を持ち歩く必要がないし、完全にキャッシュフリー!
  • 毎回の食事やアクティビティに参加するときに、お金の心配をする必要がない
  • 税金やサービス料など、「想定外の請求」がない
  • お酒をたくさん飲める

デメリット

  • ほとんどがビュッフェなので、レストランの少ないホテルでは食事に飽きることもある
  • オールインクルーシブが異常に高く設定されているホテルもある

ほとんどがメリットばかりで、デメリットは食事についてですね。

食事にこだわりのある人は、なるべく各ホテルの食事のクオリティーや口コミもチェックしておくのがおすすめです。

あとは、「(元が取れないほど)高く設定されていることがある」場合もあるので、普通差額が大きい時は、注意。(お酒好きなら、あまり心配することはないです)

モルディブではオールインクルーシブがおすすめ!

モルディブの水上ヴィラ&コテージ

モルディブには、オールインクルーシブスタイルのホテルが増えてきています。

モルディブは、島のリゾートだと(運搬料も上乗せされていて)食事代やお酒代が高いので、お金の心配をしなくてもいいのはとっても大きいです。ましてや、ハネムーンなら思う存分贅沢に過ごしたいですよね!

最近は、モルディブでも「超高級ホテル」だけでなく、カジュアルリゾートでもオールインクルーシブを楽しめます。

日本では1泊数10万円するようなビーチリゾートのオールインクルーシブを、お得に楽しむチャンスです。

あと、「オールインクルーシブだからなんでも食べられるし飲めるし、何でもできる」というまるでセレブのような感覚を味わうことができます!

モルディブホテル探しの時には、ぜひオールインクルーシブをチェックしてみてください^^

 

モルディブの安いオールインクルーシブホテル11個まとめ。

モルディブの安くてコスパの高い「オールインクルーシブ・リゾート」のホテルを、11コ厳選しました!

  1. リウ アトル(Riu Atoll)
  2. パグロ ビーチ ホテル(Paguro Beach Hotel)
  3. ロイヤル アイランド リゾート & スパ(Royal Island Resort & Spa)
  4. ガンゲヒ アイランド リゾート(Gangehi Island Resort)
  5. リーティ ビーチリゾート(Reethi Beach Resort)
  6. アダーラン プレステージ オーシャン ヴィラズ(Adaaran Prestige Ocean Villas)
  7. サン アイランド リゾート アンド スパ(Sun Island Resort & Spa)
  8. バンドス モルディブ(Bandos Maldives)
  9. マラヒニ クダ バンドス リゾート(Malahini Kuda Bandos Resort)
  10. アダラーン クラブ ランナリ(Adaaran Club Rannalhi)
  11. エンブドゥ ヴィレッジ リゾート(Embudu Village Resort)

それでは、1ヶ所ずつ詳しくみていきましょう!

 

1. リウ アトル(Riu Atoll)

リウアトール(オールインクルーシブ)Riu Atoll-All Inclusive

1泊の予算:27,000円〜/部屋(一人あたり:13,500円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 27,000円〜
水上コテージ 48,000円〜

すべての部屋がオールインクルーシブの、4つ星オールインクルーシブ専門リゾート。2019年の春にオープンしたばかりなので、設備もすべて新しく、めちゃくちゃ綺麗です!

それなのにとってもリーズナブルな価格で泊まれ、口コミ評価も最高に良いので、モルディブ好きの間でも話題。

水上コテージも格安で、デッキにはビーチベッドもあります!さらにここは、白砂ビーチも抜群の美しさ!大きなプールもあり、のんびり過ごすのには最高なホテルです。

マレからの移動がちょっと高いので、なるべく長めに滞在(3泊以上)する人がおすすめ。

カップルにも最高のロケーションです。

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、215,000円〜

水上コテージ:320,000円〜

※島への「往復送迎、宿泊、食事、サービス料&税」など、すべて含めた値段です

泊まった人の評価 9.4/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上飛行機+ボートで60分
大人: 365ドル
子供(3-12): 315ドル
幼児 (0-2): 無料
レストラン 3軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
1歳まで無料
2〜13歳は50%

「リウ アトル」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

2. パグロ ビーチ ホテル(Paguro Beach Hotel)

パグロビーチリゾート モルディブPaguro Beach Hotel

1泊の予算:30,000円〜/部屋(一人あたり:15,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 30,000円〜
水上コテージ ー(なし)

とっても綺麗な白砂のビーチがあるUkulhas島の、カジュアルな3つ星ホテルです。

水上コテージはないのですが、島に大きめのホテルビルがあり、最大6人まで同じ部屋に泊まれるので家族連れにも人気。(しかも、子供料金がめちゃ安い!)

ハウスリーフも美しいので、無料でできるシュノーケリングや、オールインクルーシブで行ける様々なツアーに参加して、周辺の見どころを巡るのも楽しい。近くには有名なマンタスポットもあり、シュノーケリングツアーで訪れることができます!

 

格安で楽しめる中では評価も「9.3」とトップレベルに素晴らしいんです。

部屋にリゾート感はあまりないですが、アクティブ派にはおすすめのモルディブホテルです♪

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、150,200円〜(←最安値!)

※今回紹介しているホテルの中では、(移動費も含め)最安値で泊まれます

泊まった人の評価 9.3/10.0点
マレ空港からの移動方法 ボートで約90分
乗り合いのスピードローンチフェリーを利用
金曜を除き毎日2回(10:15、16:00出発)
大人:50ドル
2〜12歳:25ドル
1歳以下:無料
レストラン 1軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
2歳以下:無料
3〜11歳:15ドル
12歳以上:25ドル

「パグロ ビーチ ホテル」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

3. ロイヤル アイランド リゾート & スパ(Royal Island Resort & Spa)

ロイヤル アイランド リゾート & スパ(Royal Island Resort & Spa)

1泊の予算:32,000円〜/部屋(一人あたり:16,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 32,000円〜
水上コテージ ー(なし)

マンタのたくさんいる「ハニファルベイ」という海洋保護区のある、バア環礁に浮かぶアイランド・リゾート。立地的にダイバーに大人気の、カジュアルでアットホームな雰囲気の5つ星ホテルです。(高級なバー環礁の5つ星のなかでは格安!)

サンセットクルーズ、水上スキー、カイトサーフィンなどマリンスポーツが豊富で、ハニファルベイにほど近いので、マンタツアーにも行けます!

島自体も美しく、白い砂浜が広がり、夕日が綺麗に見える最高のロケーション。海の目の前の「ビーチヴィラ」はかなりお得です。

ハウスリーフは防波堤建設の影響であまり綺麗ではないのですが、魚はたくさんいます!アットホームな雰囲気で、モルディブ屈指のスパも併設。アーユルヴェーダの本格トリートメントも受けられます。

桟橋近くのドロップオフでは、潮の流れのせいか16:00〜17:00頃にとんでもない数の魚が集まってくる場所があり、気づいたら数千匹位(イメージで)の魚に囲まれたことがありました。そこでは、ほぼ毎日同じ経験ができました。写真の桟橋からシュノーケルでエントリーして、左側のドロップオフに沿って40mほど泳いだ場所です。

(↑)役に立ちそうな口コミ。

「プレミアム・オールインクルーシブ」のプランにすると、3泊以上で送迎無料、マリンアクティビティもほとんど無料、スパも100分無料など、たくさん特典がつきます。

ハネムーンの人はチェックしてみるといいかも。

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、220,000円〜

泊まった人の評価 9.1/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上飛行機で20分
大人:275ドル
子供(2〜12):半額
1歳以下:無料
レストラン 2軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
エクストラベッド(2歳以上〜大人):部屋の35%
1歳以下:無料

「ロイヤル アイランド リゾート & スパ」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

4. ガンゲヒ アイランド リゾート(Gangehi Island Resort)

ガンゲヒアイランドリゾートGangehi Island Resort

1泊の予算:29,000円〜/部屋(一人あたり:14,500円)

3食込み

ビーチの部屋 29,000円〜
水上コテージ 62,000円〜

メインビーチがとっても綺麗で、「ザ・モルディブ」な雰囲気を味わえる、歩いて1周5分ほどのこじんまりとしたリゾートです。

ドロップオフには綺麗なハウスリーフと魚のたくさん集まるスポットもあり、シュノーケリングも楽しいはず。(かめやエイ、マンタ、リーフシャークも見られます!)ダイビングも人気です。

一周歩いて5分の小さな島で、メインビーチも、とても美しい!客室も少なく、落ち着いた雰囲気です。とにかく海が綺麗なので、きれいな景色を眺めて静かに過ごしたい方にはとてもおすすめです。

水上飛行機にした場合、マレ空港からの移動費がかなりかかるので、節約したいなら時間はかかるけど水上ボート(往復160ドル/人)がおすすめ。

また、「オールインクルーシブ」ですがアクティビティや食事の時以外のドリンクは含まれていないので注意。

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、180,000円〜

水上コテージ:345,000円〜

※島までの移動に、飛行機でなくボートを利用した場合

泊まった人の評価 9.1/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上飛行機で25分
大人:往復435ドル
子供(2~12歳):往復220ドル
1歳以下:無料
ボートで2時間
大人:往復160ドル
レストラン 2軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
1歳以下:無料
2~12歳:部屋の25%

「ガンゲヒ アイランド リゾート」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

5. リーティ ビーチ リゾート(Reethi Beach Resort)

リーティ ビーチ リゾート

1泊の予算:56,000円〜/部屋(一人あたり:28,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 56,000円〜
水上コテージ 70,000円〜

モルディブ屈指の美しいロングビーチを持つ、「リーティビーチ=美しいビーチ」という名前のリゾート。

アジア人(日本人、中国人)の多いところを避けたいなら、ここはかなり穴場。子供料金が安いので、家族連れにはありがたいかも。

レストラン数もモルディブのホテルにしてはかなり多く、5軒もあるのでオールインクルーシブでも飽きることはありません。

部屋は、水上コテージよりもビーチコテージの方がおすすめ。水上は波が荒くシュノーケリングもしにくいのですが、ビーチコテージなら目の前の海からエントリーできて景色も最高です。

ハウスリーフのサンゴは白化気味ですが、それでも魚の数はとても多いです!

ダイビングスポットも多く、行き帰りのボートでは高確率でイルカと遭遇します。

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、346,000円〜

水上コテージ:416,000円〜

泊まった人の評価 9.2/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上飛行機で20分、ボートで15分
大人:300ドル
子供(2〜11歳):150ドル
1歳以下:無料
レストラン 5軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
1歳以下:無料
2〜11歳:部屋の20%
12歳以上:部屋の45%

「リーティ ビーチ リゾート」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

6. アダーラン プレステージ オーシャン ヴィラズ(Adaaran Prestige Ocean Villas)

アダーラン プレステージ オーシャン ヴィラズ(Adaaran Prestige Ocean Villas)

1泊の予算:54,000円〜/部屋(一人あたり:27,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 なし
水上コテージ 54,000円〜

なんと、すべての部屋が水上コテージという贅沢なリゾート!各部屋も65㎡で、広々しています。

水上コテージなのに、オールインクルーシブでとってもお得な値段で泊まれるので、コスパの高い水上コテージに泊まりたい人は必見です。

マレ空港からも近く(ボートでたったの30分)、モルディブ到着日にそのままホテルまで来れるのも◎。日本語のできるスタッフがいなくても、スタッフはみな丁寧な接客で安心して過ごせます。(日本人からの評価も◎)

白い砂浜ビーチの面積は少なめですが、素晴らしい美しさ!

アダーラン プレステージ オーシャン ヴィラズ(Adaaran Prestige Ocean Villas)モルディブ
サンセットビューの部屋では、夕日を海が見えるバスタブからのんびり眺めることができます。ハネムーンやカップルにもおすすめ!

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、300,000円〜(水上コテージ利用)

泊まった人の評価 9.1/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上ボートで30分
大人:往復135ドル
子供(2~11歳):往復67.50ドル
1歳以下:無料
レストラン レストラン2軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
子供(2~11歳):部屋料の35%
1歳以下:無料(ベビーベッドは6ドル)

「アダーラン プレステージ オーシャン ヴィラズ」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

7. サン アイランド リゾート アンド スパ(Sun Island Resort & Spa)

サン アイランド リゾート アンド スパ(Sun Island Resort & Spa)

1泊の予算:20,000円〜/部屋(一人あたり:10,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 20,000円〜
水上コテージ 40,000円〜

格安のオールインクルーシブホテルといえば、ここ「サンアイランド」!一人一泊10,000円からオールインクルーシブを楽しめる、とてもコスパの高いリゾートです。

一周90分という巨大な島に、滝つきの驚くほど広いプール、5つのレストラン、10のバー、スパなど必要なものがすべて揃った、モルディブ最大規模の老舗リゾートです!(客室数も428とモルディブ最多。)

アジア人はほとんどいない上に、日本人にはあまり知られていない穴場なんです。規模は大きくてもサービスには定評があり、子どもも多いので家族連れにはとくに安心。

モルディブ出身で、地元の方が作ったリゾートだそうです。お高く止まった感じがないので、自然派カップル、子連れファミリーで気楽に行きたい方、仲間とワイワイ楽しみたい方に、かなりオススメなリゾートだと思います。

ジンベエザメやマンタ、イルカの出没するスポットも近くにあり、ダイバーにも人気です。

島を囲む白砂のビーチも楽園のように美しく、シュノーケリングをするのにも、ビーチでのんびりするのにも最高のスポットがたくさんあります。

水上コテージも驚くほど安く泊まれて、総じてとてもコスパの高いお得なリゾートです!

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、160,000円〜

水上コテージ:260,000円〜

泊まった人の評価 8.9/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上飛行機で20分
大人:275ドル
子供:140ドル
幼児(2歳未満):無料
レストラン レストラン5軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ
泊まれる年齢 子どもOK
2歳まで無料
エクストラベッドは部屋料の35%/台

「サン アイランド リゾート アンド スパ」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

8. バンドス モルディブ(Bandos Maldives)

バンドス モルディブ

1泊の予算:39,000円〜/部屋(一人あたり:19,500円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 39,000円〜
水上コテージ 100,000円〜

バンドス・モルディブは、格安リゾートを探している人なら一度は絶対にチェックするだろう「王道」の格安リゾート。モルディブで2番目にオープンした、人気の老舗ホテルです。

水上コテージはお高めですが、ビーチの部屋はとっても安い!ストランもかなり多く(4軒)、飽きずに楽しめますし、ジム、プール、テニスコートなど施設も充実。

マレ空港からもとても近く、ボートで10分ちょっとでサクッと行けます。(空港から島までの移動が、安めなのも◎。)

島は一周30分の中くらいの規模で、島の周りのハウスリーフやダイビングサービスの評判もよくダイバーに大人気。近くには沈没船スポットもあります!

おすすめの部屋は、独立2階建のジャクージ・ビーチヴィラ。

バンドスリゾートのどんぐり型のユニークな部屋
どんぐりのような形で可愛いです♪

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、215,000円〜

水上コテージ:520,000円〜

泊まった人の評価 8.7/10.0点
マレ空港からの移動方法 ボートで10〜15分
大人:往復93.64ドル
子供(2~11歳):往復46.82ドル)
乳幼児(0〜1歳):無料
レストラン レストラン4軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
1歳以下:無料
2〜11歳:63ドル/泊

「バンドス モルディブ」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

9. マラヒニ クダ バンドス リゾート(Malahini Kuda Bandos Resort)

マラヒニ クダ バンドス リゾート(Malahini Kuda Bandos Resort)

1泊の予算:37,000円〜/部屋(一人あたり:18,500円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 37,000円〜
水上コテージ ー(なし)

コスパの高い「バンドス系」の4つ星リゾート。新しめのホテル(2016年にOPEN)のため、施設が綺麗で部屋も清潔です!

ビーチはあまり遠浅ではないのですが、透明度も高く、「海の中のハンモック」もあるのでモルディブらしい景色を眺めながらのんびり滞在できます。ビーチコテージからの景色は最高!

遠浅ではない代わり、島のドロップオフが近く、魚やサメ、マンタも見ることができるほど、シュノーケリングがしっかり楽しめます。

カジュアルに、海で遊んでのんびり過ごしたい人にはおすすめ!空港からもとても近い(ボートでたった10分!)&移動費が安いので、トータルでとってもお得です。

島は1周歩いて15分の小さな島です。

さらにマリンアクティビティーも豊富なので、アクティブ派には嬉しい!

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、204,000円〜

泊まった人の評価 8.6/10.0点
マレ空港からの移動方法 水上ボートで10分
大人:1名あたり往復85ドル
子供(2~11歳):1名あたり往復42.50ドル
幼児(2歳未満):無料
レストラン 2件
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
2歳まで無料、11歳まで80USD/泊

「マラヒニ クダ バンドス リゾート」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

10. アダーラン クラブ ランナリ(Adaaran Club Rannalhi)

アダラン クラブ ラナリ

1泊の予算:39,000円〜/部屋(一人あたり:20,000円)

オールインクルーシブ(3食+ドリンク+アクティビティ込み)

ビーチの部屋 39,000円〜
水上コテージ 60,000円〜

とってもお得に水上コテージを楽しめる、賑やかな雰囲気のリゾートです!

海に降りる階段はもちろん、のんびりできるビーチベッド付きテラスや、透明なガラスの床もあるんです。(この価格でそのクオリティーの水上コテージはとてもレア!)格安で楽しめるハネムーン先としてもおすすめです。

海(白砂ビーチ)の美しさも申し分なく、島のまわりのドロップオフにはたくさんの魚がいて、シュノーケリングを楽しめます。

食事は、3食ともビュッフェ。夕食はテーマビュッフェになっていて、いろんな料理を楽しめます。

スパの料金設定がとてもリーズナブル(10分10ドルくらいの計算)なので、ぜひマッサージをしてみるといいかも。イベントも多く、島内の劇場で毎晩イベントやショーが繰り広げられます。

ゲストにはなぜかイタリア人が多いです。

スパでのマッサージやイベント重視の人は、ぜひチェックしてみてください!

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、228,000円〜

水上コテージ:333,000円〜

泊まった人の評価 8.6/10.0点
マレ空港からの移動方法 ボートで45分
大人:150ドル
子ども (2 – 11):75ドル
1歳以下:無料
レストラン 1軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
1歳以下:無料
2歳以上:部屋料の35%

「アダーラン クラブ ランナリ」の値段をみる

Booking.comアゴダ

 

 

11. エンブドゥ ヴィレッジ リゾート(Embudu Village Resort)

エンブドゥ ヴィレッジ リゾート(Embudu Village Resort)の外見

1泊の予算:31,000円〜/部屋(一人あたり:15,500円)

3食込み

ビーチの部屋 31,000円〜
水上コテージ 38,000円〜

時期によっては「格安で水上コテージにも泊まれる」ということで、ツウの間で密かに話題の、カジュアルな3つ星ホテルです。(実はモルディブで最安値の水上コテージ・オールインクルーシブプランです!)

エンブドゥ ビレッジ リゾート (Embudu Village Resort)オーバーウォーターヴィラ
しかも、こんなに安いのに、水上コテージにはプライベートデッキ&円形ソファ透明なガラス床まであるのだから…コスパ高すぎる!!

そして、マレからボートで40分と近いのに、驚くほど魚影が濃い(ハウスリーフに魚が多い)のが特徴!島のすぐ目の前はドロップオフになっていて、ウミガメやエイ、マンタ、シャーク、ウツボ、ナポレオンフィッシュなど珍しい生き物もシュノーケルで見られます。

「ハウスリーフ」と「白砂ビーチ」両方を楽しめる、よくばりなリゾートです。自然の美しさ、空港からのアクセスのよさ(&移動費の安さ)も素晴らしく、カジュアルにのんびり過ごすのにはぴったり!

モルディブの自然を100%味わえる、穴場リゾートです!

格安水上コテージをさがしているなら、ここはかなりおすすめ。

ここに5泊した場合の予算

カップル:2人で、171,000円〜

水上コテージ:207,000円〜(←最安値!)

泊まった人の評価 8.7/10.0点
マレ空港からの移動方法 ボートで40分
大人:75ドル
子ども(3〜11歳):38ドル
2歳以下:無料
レストラン 1軒
アラカルト+ビュッフェ
日本人スタッフ ×
泊まれる年齢 子どもOK
12歳以下のベッド追加:85ドル
2歳以下:無料

「エンブドゥ ヴィレッジ リゾート」の値段をみる

Booking.comアゴダ

※水上コテージの部屋は、アゴダでしか取り扱いがないようです。

 

モルディブ旅行は、予算一人20万円〜可能!

モルディブのビーチとデッキ

モルディブ旅行は、飛行機を比較サイトで探して、この記事で紹介したコスパの高いお得なオールインクルーシブホテルを活用すれば、

  • ハネムーンなら一人20万円
  • 家族旅行(大人2、子供2)なら一人15万円

くらいの予算でも、十分可能です!

モルディブは、予算100万円くらいないと行けないんでしょ?高すぎて無理だ〜

と思っていた人は、こういうカジュアルなホテルをうまく使ってプランを組んでみるといいかも。

モルディブの最安値のオールインクルーシブ

モルディブの最安値で楽しめるオールインクルーシブは、比較した結果、、

「2. パグロ ビーチ ホテル(Paguro Beach Hotel)」だということがわかりました。

なんと、5泊しても、2人でたったの15万円程度から、モルディブのオールインクルーシブを楽しめちゃいます!!

「もう少しリゾート感のある方がいい」という人は、モルディブ最大のリゾート「7. サン アイランド リゾート アンド スパ(Sun Island Resort & Spa)」も、ほぼ同じ値段(5泊で16万円)で泊まれておすすめです。

モルディブの最安値の「水上コテージのオールインクルーシブ」

そして、「11. エンブドゥ ヴィレッジ リゾート(Embudu Village Resort)」では、オールインクルーシブの「水上コテージ」の部屋に最安値で泊まれます。

お値段は、、5泊しても、2人でたったの20万円。(移動費や食事、サービス諸々込み)

とにかく、水上コテージなのに圧倒的に安いです!!

モルディブには、1泊食事なしで20万円のホテルがある中で、オールインクルーシブでこれは破格。しかも、マレからも近く、海も綺麗で言うことなし。

 

こうやって、じっくり調べて比較してみるとわかる通り、

モルディブって、想像以上に安く行けるんです。😄

一番安いオールインクルーシブの「パグロビーチホテル」なら、5泊で二人で15万円(=一人7.5万円)なので、

飛行機代(平均10〜15万円)を合わせても、

一人20万円くらいあれば、モルディブ旅行できちゃいます!!

お得なオールインクルーシブホテルを探している人は、コスパの高いホテルは要チェックです!

モルディブのプロに格安で旅行プランを頼む方法

また、自分でプランを立てるのが不安な人は、モルディブ専門の旅行会社に「予算と希望」を伝えるだけで最高のプランを作ってくれるサービスがあり、めちゃ便利です!

旅さがし」というサービスなのですが、大手旅行社よりも圧倒的にコスパの高いプランを、モルディブのプロが立ててくれます。(事前に、希望のホテルをリクエストすることもできます!)

旅さがしについては、こちらの記事で詳しく紹介してます。(↓)

格安モルディブツアー
【保存版】格安で理想のプランを作れる、モルディブツアーの探し方。超高級なホテルが多く、旅費が心配なモルディブですが、ツアーをとってもお得に予約する方法があります。 特に、ハネムーンなら要チェック...

このサービスのすごいところは、個人で旅行計画を立てるよりも安くなる場合が多いところ。

モルディブに行く人は一度見積もりを立ててみることをおすすめします♪(とくにハネムーンはお得なプランが多い!)

それで、もし作ってもらったお得じゃなかったら、自分で手配すればOK!

無料なので、一度頼んでみるとよりコスパのいい旅ができます。

 

以上、モルディブの格安オールインクルーシブホテルのまとめでした!

ここの記事は、自分が行った時のために一生懸命情報を集めた情報を、最近また比較してまとめたものです。

モルディブのオールインクルーシブホテルが、意外とお手軽に楽しめることがわかったと思います♪

これからモルディブ旅行に行く人の、参考になれば嬉しいです^^

モルディブ旅行を、グッと安くする方法!

モルディブに行く人に絶対におすすめなのが、「モルディブ専門旅行会社」に頼むこと!

こちらで、私のモルディブ・ツアーが格安で予約できた方法を紹介してます。(↓)

モルディブの格安ツアーの記事
めちゃコスパ高いツアーが見つかりますよ^^

こちらの記事もおすすめ