モルディブ(モルジブ)

モルディブの日帰りリゾート島ツアーまとめ。【おすすめランキングも!】

モルディブの日帰りで行けるリゾート島情報

最近は、節約派旅行者やバックパッカーは、モルディブ首都のローカル島「マーレ(ふるーマーレ)」や「マーフシ島」に滞在する人が多いのです。

そんなローカル島に滞在している人にぜひ試してほしいのが「リゾート・デイトリップ」。

本来は宿泊者限定の「リゾート島」に、日帰り観光できるツアーです。

ただ、日帰り観光客を受け入れているリゾート島はごく一部。

今回は、ローカル島から行ける「日帰りOKのリゾート」の情報をまとめました!

デイトリップの予算は、島によって100〜180ドル/人ほど。

リゾート島は、いくら安価な島でも「2〜3万円/泊以上」はするので、マーレに滞在しながらいろんなリゾートに遊びに行けば、節約しながらもかなり贅沢な気分を味わえます!

マーレorフルマーレから行ける、日帰りリゾート8選。

2020年時点で「日帰りトリップ」のできるリゾート島の中でおすすめをまとめました!

どこも、首都マーレから近い&スピードボートでアクセスできる「北マーレ環礁」か「南マーレ環礁」のどちらかです!

① クラブ・メッド・カニ

クラブ・メッド・カニ
デイトリップの値段 180ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで30分
(滞在時間は6〜8時間)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク(アルコール含む)、ビーチやプールの利用、シュノーケリングツアー(レンタル込み)、水上アクティビティ
予約方法 日帰りツアーの予約ページicon

オールインクルーシブで有名な「クラブメッド・カニフィノール」は、日帰りリゾートトリップで行ける中では一番有名なリゾート島です。

日帰りツアーでも、かなり充実の内容です!

ただここはあまりハウスリーフ(島周辺のサンゴ礁)が綺麗じゃないので、ハウスリーフでのシュノーケリングするよりも「シュノーケリングツアー(別島)に参加」したり、「プールやビーチでのんびり」したりするのがおすすめです。

 

② アダーラン・ヴァドゥ

アダーラン プレステージ ヴァドゥ
デイトリップの値段 125ドル/人
空港からの距離 スピードボートで15分
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク(アルコール含む)、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセットのレンタル無料
予約方法 日帰りツアーの予約ページ

ここのリゾート島は、ダイバーからも評価の高い、抜群のハウスリーフに囲まれているので、シュノーケリングがとても楽しい島です!(マスクとスノーケルセットは無料・フィンは5ドル)

モルディブで最も小さい島の一つで、約5分程度で島を1周できてしまうものの、緑豊かで、大きなプールもあるので、のんびり過ごすこともできます。

綺麗なサンゴ礁でシュノーケリングを楽しみたいアクティブ派におすすめです!

 

③ アダーラン・クラブ・ランナリ

アダラン クラブ ラナリ
デイトリップの値段 125ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで45分
(南マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク(アルコール含む)、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセットのレンタル無料
予約方法 日帰りツアーの予約ページ

「アダーラン・ヴァドゥ」の姉妹リゾート。きめ細かい白砂の美しいビーチと、素晴らしいハウスリーフの両方を併せもつ、ナチュラルリゾートです。

一日中イベントやエンターテイメントが開催され陽気でカジュアルな雰囲気で、イタリア人の観光客が多いです。

 

④ センターラ・ラスフシ

センターラ・ラスフシ
デイトリップの値段 140ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで15〜20分
(北マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク(アルコール含む)、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセットのレンタル、水上アクティビティ
予約方法 日帰りツアーの予約ページ

ここは「大人限定(12歳以上〜)」の、静かで落ち着いた雰囲気のリゾート島。(日帰りツアーに参加できるのも、12歳以上限定です。)

クラブメッド・カニと同じように、モーターなしの水上アクティビティ(カヤック、SUPなど)も無料で楽しめるのが嬉しい♪

ハウスリーフやドロップオフもあるので、シュノーケリングもしっかり楽しめます!

 

⑤ エンブドゥ ヴィレッジ

エンブドゥ ヴィレッジ リゾート(Embudu Village Resort)の外見
デイトリップの値段 90ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで20分
(南マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセット無料
予約方法 日帰りツアーの予約ページ

カジュアルながら、落ち着いた雰囲気の中でゆったりと過ごしたい人におすすめなリゾート島。美しい白砂ビーチを楽しめます!

ヨーロピアンダイバーに大人気のハウスリーフも素晴らしく、外洋に面していて魚影も濃いのでシュノーケリングが楽しいです♪透明度も抜群。

かなり格安でリゾート島日帰りツアーに参加できますが、ドリンク代は含まれないので別料金です。(他のリゾート島よりはリーズナブルです)

 

⑥ パラダイス アイランド リゾート&スパ

パラダイスアイランド
デイトリップの値段 120ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで20分
(北マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセット(レンタル)
予約方法 日帰りツアーの予約ページicon

マーレ空港からもとても近く(ボートで20分)、カジュアルに楽しめる中ではビーチも抜群に美しい、北マーレ最大の大型リゾート(島は一周45分・部屋数は280以上)です。

アクティビティやイベントが毎日豊富で、アクティブ派でも飽きずに楽しめます!

 

⑦ バンヤンツリー・ヴァビンファル

バンヤンツリー・ヴァビンファル
デイトリップの値段 165ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで20分
(北マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセット(レンタル)
予約方法 日帰りツアーの予約ページicon

真っ白できめの細かいパウダーサンドのビーチと、最高のハウスリーフを併せもつ、人気の島です。

ウミガメの保護に力を入れていて、シュノーケリングでも出会える確率が高いです!エイの餌付けもされており、近くで見ることができるので、生物好きにはたまらない島!

 

⑧ アンサナ イフル

アンサナ イフル
デイトリップの値段 165ドル/人
マーレからの距離 スピードボートで20分
(北マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ビーチやプールの利用、シュノーケリングセット(レンタル)
予約方法 日帰りツアーの予約ページicon

バンヤンツリーの姉妹リゾートで、まん丸の可愛らしい小さな島。モルディブのイメージ画像にも多用されているリゾート島です。

モルディブNo.1のハウスリーフ」とも唄われるサンゴ礁は流石の美しさで、ダイバーにも人気!シュノーケリングが楽しいです♪

モルディブ好きの間では、リピーターもとても多い「隠れ人気島」です!

 

マーレorフルマーレから行けるデイトリップツアーは、

  • 日本語での事前予約OK
  • 日本人スタッフによるサポートもある

ので、安心です。クルーズ船の乗客にも人気なんだそう。

 

マーフシ島から行ける、日帰りリゾート3選。

ここからは、最近人気の「マーフシ島(Maafushi)」というローカル島から、日帰りで行ける島を紹介します。

この島から行く場合、リゾート島への日帰りツアーは「宿泊するホテル・ホステルで手配」することになります。(事前予約は基本できないです)

マーレかフルマーレのツアーでは「ツアー代」を払えばすべて含まれてましたが、「マーフシ島」からのツアーでは、

  1. 入島料(/人)
    …何が含まれるかは、リゾート島によりけり。
  2. ボート代(/艘)
    …参加人数で折半 or 人数が多い場合は定額。リゾート島への距離によって変わる。

↑この2つを、別々で払うことになります。ボート代は折半なので、参加者が多いほど安くなります!

 

① リヒヴェリ バイ キャスタウェイ

リヒヴェリ バイ キャスタウェイ
デイトリップの値段 ・入島料90ドル/人
・ランチ込みのリゾートパス50ドル/人
・ボート(200ドル/艘)
マーレからの距離 スピードボートで50分
(南マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク、ビーチやプールの利用
予約方法 ここへの日帰りツアーは、フルマーレのゲストハウスやホテル経由で予約します。

南マーレ環礁の中でも最南端にある島、リヒヴェリ(Rihiveli)。

現地の言葉で「銀のように輝く砂」という意味で、その名に恥じない美しいビーチと広大なラグーンが絶景です。

すぐ近くの沖に2つの無人島を持っていて、リゾートのカヤックを利用して遊びに行くことができる、ユニークなリゾート島です!遠いけど、行く価値あり!

 

② アナンタラ・ディグ

アナンタラ ディグ水上コテージ
デイトリップの値段 ・入島料175ドル/人
・ボート代(50ドル/艘)
マーレからの距離 スピードボートで30分
(南マーレ環礁)
滞在スタイル ビーチやプールの利用(食事などは別料金)
予約方法 ここへの日帰りツアーは、フルマーレのゲストハウスやホテル経由で予約します。

広々とした遠浅のラグーンが目にしみるほどに美しい絶景の島です!

ここは、サンゴ礁よりも「永遠に続くコバルトブルーの海」を楽しむためのリゾート。他のリゾートと比べると入島料は高いですが、それに見合う景色を楽しめます!

おしゃれなレストランやスパ、インフィニティプール、海の中のブランコなど、フォトジェニックなスポットもいっぱい。洗練されたリラックスタイムを過ごせます。

 

③ オルベリ・ビーチ&スパ

Olhuveli Beach & Spa Maldives
デイトリップの値段 入島料123ドル/人
ボート代(130ドル/艘)
マーレからの距離 スピードボートで45分
(南マーレ環礁)
滞在スタイル ランチビュッフェ、ドリンク(アルコール含む)、ビーチやプールの利用
予約方法 ここへの日帰りツアーは、フルマーレのゲストハウスやホテル経由で予約します。

モルディブを代表する美景リゾートの一つで、遠浅の広大なラグーンと、島の南側にのびる砂州は「世界のベストビーチ」に選ばれるほどの美しさ!

シュノーケリングセットの貸し出しは有料で、マスク、スノーケル、フィンそれぞれ5ドル。桟橋の先から、ドロップオフでのシュノーケリングも楽しめます。

日帰りで行ける島の中で、「モルディブの海の美しさ」を堪能するのに一番おすすめな島です!

 

その他の、デイトリップOKのリゾート島一覧

さらに、マーレorフルマーレからのツアーもある、

  • アダーラン・ヴァドゥ
  • アダーラン・クラブ・ランナリ

にも、マーフシ島からのツアーで行くことができます。(4人以上のグループだと、マーフシ島からのツアーの方が安くなります。)

他にも、マーフシ島発のデイトリップ・プランを提供している島はたくさんあります!

  • Biyadhoo(ビヤドゥ アイランド リゾート)
  • Fihalhohi(フィハルホヒ アイランド リゾート)
  • Kandooma(ホリディ イン リゾート カンドゥーマ)
  • Fun Island(ファンアイランド リゾート&スパ)
  • Rihiveli(リヒヴェリ バイ キャスタウェイ)

などなど。

基本、自分の行ってみたいリゾート島を選べばOKですが、島によって「入島料」も「ボート代」もけっこう違うので、そのあたりのバランスを見ながら選ぶのが良さそうです。

 

モルディブ日帰りリゾート島ツアーの、おすすめランキング

いっぱい紹介したので、「トータルで、どこが特におすすめなのか?」を考えて選んでみました!

マーレ、フルマーレ発のツアーBest.3

  • 第1位. センターラ・ラスフシ
    (140ドル/人)
    「大人限定」の落ち着いた雰囲気に、ビーチもハウスリーフも申し分なし!日帰りツアーに含まれる内容も充実で、水上アクティビティや、アルコールを含むドリンクが常に飲み放題なのも嬉しいです!
  • 第2位. アンサナ イフル
    (165ドル/人)
    「モルディブNo.1」のハウスリーフを気軽に楽しめるのがここ。小さな島ですが、居心地の良さにリピーターの多さを実感できます。
  • 第3位. クラブメッド・カニ
    (180ドル/人)
    宿泊するとなると超高価なクラブメッドに、格安で遊びに行けるのは嬉しい。日帰りでもツアーや水上アクティビティ、アルコール含むドリンクが楽しめてお得です。

 

マーフシ島発のツアーBest.3

  • 第1位. オルベリ・ビーチ&スパ
    やっぱり「モルディブNo.1」に選ばれた極上ビーチとラグーンは見ておきたい!サンゴ礁も美しくシュノーケリングを楽しめるのもポイント高いです。
  • 第2位. リヒヴェリ バイ キャスタウェイ
    「無人島に遊びにカヤックで遊びに行ける」というコンセプトがとってもユニーク。遠い分ボート代は高価ですが、払ってでも訪れる価値があります✨
  • 第3位. アナンタラ・ディグ
    圧倒的に美しいラグーンと、フォトジェニックなスポットがいっぱいのアナンタラ・ディグ。入島料がかなり高いですが、ゆっくりしたい人におすすめです。

 

まとめ

以上、モルディブの「マーレ、フルマーレ」もしくは「マーフシ島」から行ける、日帰りOKのリゾート島情報まとめでした。

日帰りツアーを活用すれば、予算オーバーで泊まれないリゾートにも遊びに行けて、

  • どこまでも続くラグーンやビーチの絶景
    モルディブの砂州
  • 素晴らしいハウスリーフ(サンゴ礁)でのシュノーケリング
    魚影4

を、思う存分楽しめます!!

とってもお得なので、本当におすすめ!!

モルディブのローカル島に滞在予定の人は、ぜひ「リゾート・デイトリップ」を検討してみてください😊😊

 

モルディブ旅行を、グッと安くする方法!

モルディブに行く人に絶対におすすめなのが、「モルディブ専門旅行会社」に頼むこと!

わたしがモルディブ・ツアーを格安で予約した方法を紹介してます。(↓)

【体験談】格安で理想のプランを作れる、モルディブツアーの探し方。

大手旅行社の何倍もコスパの良い、最高のプランを作ってもらえて本当におすすめです^^
こちらの記事もおすすめ