海外旅行

どっちが怖い?スカイダイビングとバンジージャンプ両方飛んでみた

ずっと前から、なんとなく疑問に思っていたこと。

「スカイダイビングとバンジージャンプって、どっちが怖いんだろう??」

高度的には、スカイダイビングの方が断然高いけど、むしろ「落ちる感」がよりリアルなバンジージャンプの方が怖いのかな?

と、いろいろと謎だったので、この疑問に終止符を打つべく、「じゃあ両方やってみよう!しかも、できるだけ高い(=怖い)ところで!!」

ということで、

  • スカイダイビングを日本から2時間の南の島グアム
  • バンジージャンプをアフリカの秘境・ザンビア

やってきました!

ちなみに、グアムでのスカイダイビングは4200mから、ザンビアのバンジージャンプは211mからの落下でした。

とりあえず、どちらともありえないほど怖いです(笑)

それぞれの怖さの特徴をまとめてみました。

スカイダイビングで怖かった点Best3

セスナから他の人が落ちる瞬間を見ているとき

セスナには10人くらいの参加者が乗っていて、そこのドアから落ちていきます。

私はラストだったので、一人また一人とドアからシュッと消えていってしまうのを見てるのがとんでもない恐怖でした。

ほんと、一瞬で消えてしまうんです…。

突然後ろから落とされて、全身がヒューってなる感覚

自分の番になり、タンデムのおじちゃんに「Are you ready???!!」とテンション高めに叫ばれます。

ひるみながらも「Ye..」と答えかけたところで、突然後ろからぐっと押され、一瞬で落下。

ありえないほどヒュ~~~っとします。

あれほどのヒュ~~~っはなかなか経験できません。

上下左右一瞬わからない

落ちてすぐ仰向けにぐるっと回ったらしく、一瞬で遠く、小さくなっていくセスナの影。

その後、数秒間は、自分がどっちの方向を向いているのか全く分からず、お構いなしに重力でひゅーーーっと落ちていっている感覚がかなりの恐怖でした。

飛んでから10秒後くらいからは、なかなか楽しかったです。

が、それでも落下前~落下直後の10秒後までの恐怖は強烈に胸に刻み込まれました。

バンジージャンプで怖かった点Best3

自分で覚悟を決めて飛び降りなければいけない

いろいろなものを体に巻き付けられセッティングされたら、ジャンプ台に立たされます。

自分から飛び降りなければならないので、自分の度胸が試されます。

まあ、スカイダイビングのようにいきなり落とされても、自分で覚悟を決めて飛んでもどっちにしろ怖いってことです(笑)

永遠にもヒューって感覚を味わうことになる

飛び降りた直後は、お決まりでものすごい内臓のヒュ~~~っと感に襲われます。

そして、一番下まで行くと、ぐっと足に巻き付けたゴムに引っ張られ、ポーンっとまた上空に放り投げられます。

そこから、またひゅ~~っと感が始まり、これの繰り返し。飛んでる間、永遠にこの感覚を味わう羽目になります。

ただただ辛いです。

落ちていくときの景色がよりリアル

目の前に迫って来る渓谷の、岩ごつごつがあり得ないほどクリアに見えます。

あまりにもヤバい状況過ぎて、突然開眼したのかな、と思いました。

スカイダイビングvsバンジージャンプ

それでは、どちらが怖いのかを、以下の三点から比較していきます!

  1. 飛ぶ前のドキドキ感
  2. 落ちた瞬間の怖さ
  3. 恐怖を感じる長さ(時間)

ひとつひとつ見ていきましょう。

1.飛ぶ前のドキドキ感

スカイダイビング>バンジージャンプ

セスナから飛び降りる他の参加者を見ているだけで、顔が引きつり、半端ない後悔の念にさいなまれます。

みんな、ヒュッといなくなってしまうんです…。

とんでもない事故現場を見たような、ゾッとする感覚です。

2.落ちた瞬間の怖さ

スカイダイビング>>>バンジージャンプ

やっぱり、突然後ろから突き落とされる恐怖は半端なかったです。

でもたしかにセスナには何人もの他の参加者がいるので、「心の準備ができるまで…」なんて待ってられないですね。

落ちた瞬間は、全身浮遊感です。

おしりだけでもどこか安定したところにくっついているジェットコースターがいかに安心感があるのかを思い知りました。

これを経験してからはもうジェットコースターが全然怖くなくなってしまったほど…。

3.恐怖を感じる長さ(時間)

スカイダイビング<<バンジージャンプ

バンジージャンプは一度落ち切ってからも、ずっとビヨンビヨンしているので、飛んでから地上に戻るまでの体験時間のうち、約80%が恐怖タイムでした。

それに対してスカイダイビングは、最初は怖いけどすぐに空を飛んでいるような感覚になり、その時間がとっても楽しいので、恐怖時間は体験時間のうち5%くらいです。

結論:スカイダイビングの方が怖い

個人的には、やっぱりスカイダイビングの方が怖かったです。

もう、飛ぶ前からドキドキは止まらないし、セスナから落とされた時の恐怖濃度は今までの人生の中で一番だったかもって感じです。

そして、体験としてスカイダイビングの方が楽しかったです!!

最後の部分でも書いた通り、怖いのは最初だけであとは景色を楽しみながら空を飛んでいるような感覚を味わえます。

スカイダイビングならまたやってもいいなあ~って思います。

でも、バンジージャンプはただただ怖いだけなので、やりません^^;

考えてみたら、スカイダイビングにハマる人はいるけどバンジージャンプにハマる人はいないですよね。

その気持ち、トテモわかる。

バンジージャンプやスカイダイビングなどのアクティビティーを、「エクストリームスポーツ」というらしいのですが、
これに懲りず、また他の種類のエクストリームスポーツも試してみようと思います!

グアムで超おすすめ!ソラトビでスカイダイビングしてきた体験談。グアムでスカイダイビングをしてきたのですが、いろいろと想像を超えてたので体験をレポートします! 利用した会社は、「ソラトビ」という...