海外旅行

マレーシアの楽園、マタキング島が最高だった!【見所+行き方】

マタキング島の景色

この間、マレーシアのサバ州にある天国のような島、「マタキング島(Mataking Island)」でダイビングしてきました。

マタキングは、過去にわたしが行ったダイビング体験の中でも最も素晴らしいソフトコーラルの花畑と透明度を楽しめる、最高のポイントがたくさんあります!

島自体もとっても綺麗で、サンドバービーチが素晴らしいので、ぜひ行ってみてください^^

マレーシアのマタキング島(Mataking Island)とは?

おすすめ度
秘境度
島の綺麗さ
海の中の綺麗さ
メモ かなり僻地にあるので、たどり着くまでが少し大変ですが、ツアーで行くことができます!
海のなかは、普通よりもかなり潮の流れが速いですが、カレントダイビングになれた人であれば問題ありません。

実際に行った感想としては、、

まず、マタキング島は、南の島の素晴らしい要素だけかき集めてきたような天国のようなところでした!!

マタキング島のビーチは、最高級に綺麗

マタキング島の綺麗なビーチ

これ。

この、パンフレットに乗っていそうな島感

もう、これ見ただけで満足というか、ダイビング目的で来たはずなんだけど、

「ダイビングは置いといて、ちょっとビーチでのんびりしたいかな~

とすら思わせられる、圧倒的な南国力をたずさえてます。

マタキングは、一島1リゾートの島

それもそのはず、ここマタキング島は、最近はやりの「一島一リゾート」的なプライベートアイランドで、

本来だったら高級リゾートで訪れるセレブしか来ることのできない、非常にスペシャルな島なんです!

そんな島に来られて、感無量。すでに、これて良かった!!!!!

(ちなみに、この辺りにはマブール島など他にも島はいくつかあるのですが、ここは私が見た中でも最も綺麗な島だと思います。)

マタキング島には、ダイビングでも来られる

リゾート用の島なので、ツアーなどはあまりなくホテル宿泊者のみとなっています。

しかし、マタキング島はダイビングポイントも有名なので、ダイバーも来ることができます。

マタキング島の海のなか

さっきはのんびりしたいとか言ったけど、島だけじゃなくて、もちろん海も最高です!!

マタキング島の海のなか(透明度最高!)

まずこの、透明度。

ここの透明度は、これまた周辺の他の島と比べてもかなり高いです。

このへんで唯一、伝説のシパダン島を上回るかもしれないほど。

沈没船もあるよ。

マタキング島の海の中にある沈没船(ダイビングスポット)

しかも、ここの船…

マタキング島の海の中にある沈没船(ダイビングスポット)のポスト

海中ポスト付き。

ガイドさんいわく、はがきを入れると本当に届くらしいです!

マタキング島のダイビングで見られる魚

この辺のポイントは、基本的にマクロダイブです。

なので、小さい生き物たちをいっぱい楽しめます。

マタキング島の海の中にいた魚
サンゴの影に隠れる魚たち。

マタキング島の海の中にいた魚(アネモネフィッシュ)
ニモ!!!!

抜群の透明度の中見られる魚たちは、本当に綺麗。

写真撮るのが好きな人には特におすすめです!!

潮の流れが強いポイントもある

マタキング島のダイビングスポットの中には、時期によって潮の流れがかなり強いポイントもあります。

そのなところでは、隠れクマノミの住処であるイソギンチャクがギュッと閉じてまん丸になってました。

マタキング島(アネモネフィッシュ)潮の流れ
(↑)潮の流れが強いと、イソギンチャクが袋のように閉じます。かわゆい。

マタキング島は、ソフトコーラルの花畑が美しすぎる!

そして私的にここのなによりの見どころが、ソフトコーラルの花畑!!!!

マタキング島のソフトコーラル

私が潜ってきた中で言えば、世界一沢山のソフトコーラルを見ることができます!

「ソフトコーラル」とは、普通の硬い「ハードコーラル」と呼ばれるものとは違い、イソギンチャクの様な形状のものが多くて、潮の流れでゆらゆら、ふわふわ揺れます。

ここも潮の流れがかなり強かったので、水中でさわわわ~~と揺れるソフトコーラルの花畑はとってもキレイでした。

マタキング島のサンゴ礁(ソフトコーラルがいっぱい!)

写真では青みが強くてわかりにくいけど、

柔らかいピンク色寄りのソフトコーラルが多いから、実際に見ると視界一面ピンク

海中版のシバザクラって感じでした。この絶景は、上手く写真には写せなかったけど、本当に感動しました!!

ダイビング後は島に上陸できる

ダイビングが終わったら、島でのんびりできました。

マタキング島のビーチに落ちていたウニの骨

何かよくわかんないけど、こんなんいっぱい落ちてました。

 

マタキング島のビーチと船

浅瀬もきらきら。きれいすぎる。

去りたくない~~

 

 

海の中も、ビーチも、最初から最後まで最高すぎるマタキング島へのダイビングの旅でした(´▽`)ノ

マタキング島への行き方

マタキング島に行きたい場合は、

  1. マタキング島のリゾートホテルに宿泊する
  2. ダイビングツアーに参加する

のどちらかです。

ダイビングツアーに参加する場合でも、「ダイバーと一緒に行く、ノン・ダイバー向けのプラン(割安)」もあるので、それを狙うのがいいです!

マタキング島のリゾートホテルに宿泊する場合

その場合は、こちらから予約できます(↓)

>「Mataking Island Reef Dive Resort(プラウ マタキング リーフ ダイヴ リゾート)」の予約ページ

センポルナの街で、ダイビングショップを探すのがおすすめ

センポルナの港町にあるダイビングショップに聞いてみて、マタキング島でのダイビングを取り扱っているショップを探してみてください!

ダイバーの方は「ダイビングポイントに、マタキング島をリクエストできるか?」を聞くといいと思います!(ショップによっては、マタキングツアーは取り扱っていないところもあるので。)